トレーニング 回復

効果的なエクササイズでダイエット!

ダイエットのためには適度な運動が欠かせません。運動することで消費エネルギーを増加させると伴に、筋力アップで基礎代謝の上昇を図ることで太りにくい身体作りをすることが重要です。
しかし、がむしゃらにトレーニングすればよい、というわけではありません。過度な運動はかえって逆効果になることがあります。人間の筋肉量が増加するには、超回復というプロセスを踏むことになります。筋肉を酷使することによって、筋繊維が断裂し一時的に筋力が減少します。休ませることにより筋力が回復し、以前よりもほんの少しだけ筋力が強くなるのです。これが超回復です。
しかし、完全に回復する前に筋肉に負荷をかけてしまうと、未回復の状態からさらに筋力がダウンしてしまいます。トレーニングによる筋力増加の機会を失ってしまうことになるのです。
毎日腹筋、腕立てをすることは効果的なように見えますが、実際は不効率なトレーニング方法です。超回復には最低でも48時間かかります。科学的に考えれば筋トレは1日おきにするようにしましょう。